コアピン追加工一覧

コアピンツバ部加工へ 先端部加工へ フラットコアピンへ 2段コアピンへ
コアピンツバ部加工 先端部加工 フラットコアピン 2段コアピン
先端部異形状加工
D図面 H図面 E図面 F図面 G図面
D図面 H図面 E図面 F図面 G図面
コアピン ツバ部追加工
Alterations Code Spec Alterations Code Spec
コアピン ツバ部追加工KC図面 KC  KC=指定0.1mm単位
KC=P/2..指定0.05mm単位
P/2≦KC<H/2 
コアピン ツバ部追加工KGC図面 KGC L指定
コアピン ツバ部追加工WKC図面 WKC WKC=指定0.1mm単位
WKC=P/2...指定0.05mm単位
P/2≦WKC<H/2 
コアピン ツバ部追加工KTC図面 KTC H指定
コアピン ツバ部追加工AKC図面 KAC
KBC
KAC,KBC=指定0.01mm単位
KAC、KBC=P/2...指定0.05mm単位
P/2≦KAC、 KBC=<H/2
コアピン ツバ部追加工HC図面 HC P指定
コアピン ツバ部追加工RKC図面      RKC RKC=指定0.1mm単位
RKC=P/2..指定0.05mm単位
P/2≦RKC<H/2   
コアピン ツバ部追加工NC図面 NC     
コアピン ツバ部追加工DKC図面 DKC DKC=指定0.1mm単位
DKC=P/2..指定0.05mm単位
P/2≦DKC<H/2 
コアピン ツバ部追加工NCC図面 NCC P+1<HCC<D-0.3
コアピン ツバ部追加工SKC図面 SKC SKC=指定0.1mm単位
SKC=P/2..指定0.05mm単位
P/2≦SKC<H/2 
     






先端部追加工

ストレートコアピン
先端部追加工 ストレートコアピン図面1 先端部追加工 ストレートコアピン図面2
CPDBT(DH2F)
OPHBT(SKH-51)
CPDBC(DH2F)
OPHBC(SKH-51)
先端部追加工 ストレートコアピン図面3 先端部追加工 ストレートコアピン図面4
CPDBB(DH2F)
OPHBB(SKH-51)
CPDBR(DH2F)
OPHBR(SKH-51)

フラットコアピン−FLAT COREPINS−

フラットコアピン図面1 フラットコアピン図面2 フラットコアピン図面3
CPDF-1A(DH2F)
CPHF-1A(SKH-51)
CPDF-2A(DH2F)
CPHF-2A(SKH-51)
CPDF-3A(DH2F)
CPHF-3A(SKH-51)
フラットコアピン図面4 フラットコアピン図面5
CPDF-5A(DH2F)
CPHF-5A(SKH-51)
CPDF-4A(DH2F)
CPHF-4A(SKH-51)

先端部加工
先端部加工 図面1 先端部加工 図面2 先端部加工 図面3 先端部加工 図面4
T C B R






2段コアピン−TWO TYPE COREPINS−


2段コアピン TWO TYPEPIN
CPDF-1A(DH2F)
CPHT-1A(SKH-51)
2段コアピン図面1
CPDF-2A(DH2F)
CPHT-2A(SKH-51)
2段コアピン図面2
CPDF-3A(DH2F)
CPHT-3A(SKH-51)
2段コアピン図面3
2段目形状
CPDT-1B 2段目形状図面1
CPHT-1B
CPDT-2B 2段目形状図面2
CPHT-2B
CPDT-3B 2段目形状図面3
CPHT-3B
CPDT-4B 2段目形状図面4
CPHT-4B
CPDT-5B 2段目形状図面5
CPHT-5B








先端部加工
先端部加工 図面1 先端部加工 図面2 先端部加工 図面3 先端部加工 図面4
T C B R


















先端部異形状加工
D図面

D図面ボタン
D図面
H図面

H図面ボタン
H図面
E図面

E図面ボタン
E図面
F図面

F図面ボタン
F図面
G図面

G図面ボタン
G図面

他、加工いたします。戻る▲

コアピンイメージ